哀愁旅館きたぐに

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 萌札拡張用『添え札』の遊び方TOP萌札 ≫ 萌札拡張用『添え札』の遊び方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

萌札拡張用『添え札』の遊び方

こんばんは。

今日は添え札の具体的な使い方を紹介しようと思います。
商品の中には、説明書の代わりにルールカードを入れています。
添え札表033


以上です。











ってのもアレなので補足。
②の項目ですが、「宣言の上でめくられた」という記載がありますが、添え札を使うケースとして
使用することを宣言する場合と、宣言の有無にかかわらず強制的にめくられる場合があります。

②で書いてあるのは宣言して添え札をめくる場合のことが書いてあります。

親がお互いの札をめくり始める前に添え札の使用を宣言します。
(必ず、例のように雰囲気に合わせた宣言を行ってくださいね)
なお、この宣言は参加プレイヤーの人数と同じだけ宣言をすることができます。
(3人で遊んでいるなら3回、4人で遊んでいるなら4回まで。1人1回ということではなく、同じ人が2回宣言をしても構いません)

宣言した場合、両者の札をめくり終わった後(もちろん、そこまでに親は存分萌語りをしていてください)に
添え札を一枚めくります。

どうでしょうか?その結果、さらに萌える組み合わせになったでしょうか。それとも、なんでやねーん!と突っ込みを入れたくなるようなシチュエーションになってしまったでしょうか。
いやだって、たとえ金髪ツインテールツンデレでも熱湯風呂とかじゃさあ…

どちらの場合も、そのシチュエーションを踏まえた更なる萌語りを行ったうえで判定をしてください。


次に、強制的にめくられる場合ですが、④番に記載があります。
両者の組み合わせのどちらにも「萎え札」が含まれていた場合にやはりすべての札をめくった後に添え札をめくります。
この方法は回数制限はありませんし、宣言した上でめくるカードの回数制限にも含めません。
ただし、宣言をした上で萎え札が含まれていたからといって二枚めくることはしません。


こんな感じです。
『萌札』・『萌札女学院』に更なる広がりを与える添え札、もうすぐお目見えです。
まだ取り置き予約は受け付けておりますのでよろしくおねがいします。
方法はコチラ→萌札拡張用『添え札』 取り置き予約について


ヨロシクオネガイシマース!!
それではでは。


呟き:艦これイベント、今回は甲勲章いけるかな

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。