哀愁旅館きたぐに

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2018春『MARUNAGE TRPG』概要TOPMARUNAGE ≫ 2018春『MARUNAGE TRPG』概要

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2018春『MARUNAGE TRPG』概要

こんばんは。
先日、春の新作
『Muscle And Rune Universe: Necro Abyss with the Gem of Evil TRPG』
     (力と魔法の世界:死の奈落と邪悪なる宝珠TRPG)

通称『MARUNAGE TRPG』
についてお知らせさせていただきました。
今回はもうちょっと踏み込んだ内容についてお話させていただこうかとおもいます。

TRPG、ご存知の方も多いかとおもいますが、いざやってみようかとなるとなかなか大変ですよね。
特にGM。シナリオを考えたり、しっかり全体の手綱を握ったり…。
ある意味GMをやってくれる人がいるかどうかというのは一つのハードルになるのではないかとおもいます。

でも大丈夫。
『MARUNAGE TRPG』はGM不要です。
シナリオの大まかな流れは「冒険カード」の組み合わせによって方向性が定められ、
全員がプレイヤーとなって物語を紡いでいきます。

また、キャラクターを演じれるか不安…恥ずかしい…といった不安もあるとおもいます。
でも大丈夫。
『MARUNAGE TRPG』ではプレイヤーは基本的にあなた自身です。
本ゲームはプレイヤーたちが異世界転生したという設定で進めていきます。
小難しい人物設定やプレイにおけるキャラ崩壊等考える必要はありません。あなたが思うように振舞えば良いのです。
もちろん転生にあたり相応のスキルは授けられます。ご安心を。


そうはいっても場面転換とかどう話を進めていいのか不安だよ…というそこのあなた。
大丈夫です。
『MARUNAGE TRPG』は他人への丸投げを積極的に行っていくTRPGです。

1シーン毎に判定を行う必要はあります(その判定さえ他人にさせることも可能です!)が、シーンを切り替える際には
「丸投げカード」を投げつけシーンを終えればいいのです。
あとは次のプレイヤーが上手くやるでしょう。
丸投げカードの例としては「仲間とはぐれてしまう」や「待ってました!お色気シーン!」等が用意されています。

おや、そういえば偶然にも作品名の略称と同じ響きですね。
しかし、正式なゲーム名は最初にお書きした長ったらしい名前なんですから、そういう意味ではありませんよ。
ええ。決して。


以上のように、遊ぶに当たって事前準備等の必要をなくし、手軽に遊べ、
かつ哀愁旅館きたぐにらしさを盛り込んだTRPG(?)となっております。
より雰囲気が感じられるように近日中にリプレイを公開したいと思っていますので、ご期待ください!!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。