哀愁旅館きたぐに

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベント
CATEGORY ≫ イベント

ゲムマ前日!(ポストカードゲームについて)追記あり

みなさんお元気ですかー!

ついに明日はゲームマーケット本番です!
ちゃんと寝る前に持ち物等の確認はしておきましょうね!
忘レモノハ在リマセンカ…?

さて、直前になってしまいましたが我々哀愁旅館きたぐにも
十式ゲームワークス様の企画、「ポストカードゲーム!」に参加しておりますので、
今日はそのご紹介を。

ゲーム名は
『ウェーイ×ウェーイ』
です。

「何それウェーーーーーイwwwww」
「まあ、わかんないよね」
「ウェイ」
「だろうからー」
「ウェイ??ww」
「ゲーム面&ルール公開しちゃいま~~~す!」
「ウェーーーーーーーイ!!!wwwww」

ウェーイ×ウェーイ裏ver2

こちらがゲーム面。

ルールは以下のようになります。

■必要なもの
 プレイヤー:2~4人
 このカード:1枚
■ルール
○準備
・プレイヤーは全員でハイタッチします。ウェーイw
・余った手の好きな指を好きなマスに置いてください。
・最もリア充なプレイヤーから時計回りに手番を行います。
○手番
・「おっと~?↑おおっと~?↑」または「からの~?↑からの~?↑」と煽ります。
・おもむろに「ウェーイw」と口走りながら好きなマスに好きな指を置きます。
・このときほかのプレイヤーは、いま指が置かれたマスと自分が指を置いている全てのマスを確認し、瞬時に次のように宣言しなくてなりません。
 (1)同じ色のマスがある:「ウェーイw」
 (2)同じ色かつ形のマスがある:「ヤベェ!」
・宣言しなかった、間違ってまたは遅れて宣言した全てのプレイヤーはペナルティとして好きなマスに好きな指を置きます。
・手番の最後に、手番プレイヤーはもし全ての指をマスに置いていれば「ワンチャン(あるで)!」と宣言し、好きな指を一本マスから離すことができます。
○勝敗
・以下の状況になったプレイヤーが敗者となり、その時点でゲームは終了です。
 (1)いずれかのプレイヤーの手番開始時に指を全てマスに置いているプレイヤー
 (2)自分がマスに指を置くときに、物理的にそれが不可能だと発覚したプレイヤー

以上。

文章だとちょっとイメージわかないかもしれませんが、やってみるとすごく簡単です。

しかも、傍からみるとまるでリア充!…に見えなくもないかもしれない
あまり大きな声でやると周りの迷惑になるので気をつけてね☆

追記
ごめんなさい!価格は100円です!
お品書きはこっちをみてね!

それでは明日!
K12でお待ちしております!

ゲームマーケット2014秋 おしながき

いつのまにやらゲームマーケットまで二週間をきってしまいました。ヒエー


今日は当日持ち込むものをご紹介しようかと思います!

おしながき

・「萌札女学院」(新作)
パッケージ
イベント価格:1500円



・「萌札
package.jpg
イベント価格:1500円


・「ゾンビツイスト
1396792967777.jpg
イベント価格:1000円


・ポストカードゲーム!企画参加作品「ウェーイ×ウェーイ」
 
 プレイすることで傍から見るとリア充っぽく見えるかもしれないバカゲーです。
 価格は100円(予定)です。
 ウェーーーーーイwwwww

・「萌札」 追加札

前回持ち込んだ萌札の追加札、今回も持ち込みます。
「萌札」をお買い上げいただいた方、もしくは萌札の箱をお持ちいただいた方に無料でプレゼントいたします!
その際、萌札の箱の裏にスタンプを押させていただきますのでご了承ください。

また、前回販売はしないのか?と言う声をいただきましたので、今回は追加札のみでの販売も行う予定です。
価格は、一セット(4枚)で100円です。


以上のものを持ち込む予定です!

ちなみに、「萌札女学院」の予約はまだ残数ございますので、ご希望の方はお申し込みください。
方法はこちら→『萌札女学院』取り置きについて


本日はここまで!
次回は、萌札女学院の紹介漫画を上げたいと思っております。
乞うご期待。

第3回創作ゲーム合同体験会終了!

DSC_0001.jpg


本日3月29日、イエローサブマリン秋葉原RPGショップ様にて創作ゲーム合同体験会が開催され、哀愁旅館きたぐにも参加してきました!お疲れ様でした!

ご来場下さった皆様、ありがとうございました。相変わらず有名なサークルさんばかりで緊張していましたが、プレイしているうちに我々もそんなこと気にならなくなりました。ありがとうございます。萌え。
今日も今日で我々では思いつかないような解釈が飛び出てきて楽しませていただきました。やはりイベントっていいですね。出展側も楽しくて6時間があっという間でした。萌え萌え。
プレイしている時の反応もリアルタイムに感じることが出来て作成者としては嬉しい限りです。
しかし反省としては浴衣の人はもう少しルールのインストを上手くするべきです。


また、今日は「萌札買ったけれどプレイする機会がなくて・・・」という方や、「ボードゲームとか詳しくはないんですが、イベントの存在を知ったので来てみました」etc色々な方にプレイしていただけました!萌え!!
あの、非電源ゲームの入り口が萌札になってしまった方、なんかゴメンナサイ(◞‸◟)

ちなみに、今日は艦これRPGの体験会も同時開催だったのですが、さすがの艦これ。キャンセル待ちも発生していたようです。ブログかいてる人も一応提督なのでちょっと気になってました。そのうち響か榛名でやりたいなあ・・・



あ、最後になりますがちょっとだけ予告を・・・。
春のゲームマーケットですが、現在新作を持っていけるよう頑張っています(主にデザイン担当が)
これまた、バカ個性的なものに仕上がりそうな予感がぷんぷんしますので、続報をお待ち下さい。